毛穴の洗顔料なら【凄すぎるモチ泡!】のコレをお勧めしますよ。

お勧めの毛穴の洗顔…【モッチスキン】

こんにちは、わたくし横山と申します。

今日は、お勧めの毛穴の洗顔…【モッチスキン】をご紹介したいと思います。

また、最後のほうで、とってもお得に買えるキャンペーン情報もご紹介しますので、【モッチスキン】で損しないためにも、どうぞ最後までお付き合い下さい。

毛穴の洗顔にお勧めな洗顔料はモッチスキン!

毛穴の開きは、メイクだけではごまかしきれるものではありませんよね。

私は去年あたりから、毛穴の開きに悩んでいたんですね。

ファンデーションを塗っても開いた毛穴から、黒いブツブツが見えているほどだったので、メイクをしてもどこか野暮ったい印象に悩まされてきたのです。

また、毛穴の状態が悪いと、吹き出物などの肌荒れトラブルなども起こってしまいます。

特に仕事で忙しく、睡眠時間があまり取れなかった翌朝なんかは、毛穴に雑菌などが入ったのか赤く膨らみ、炎症してしまうほどなんです。

そんな悩みを解消すべく、社内でも有数のお肌の綺麗な先輩に相談したら、「コレ、とってもお勧めよ!」…って教えてもらったのが『モッチスキン』だったんです。


話を聞くと、実はその先輩も毛穴の開きでずっと悩んでいたらしく、モッチスキンに変えてから凄く肌の調子が良くなったらしいんです。

なんだか凄く良さそうな気がして、自分でも詳しく調べてみたんですね。


モッチスキンというのは、毛穴の汚れをしっかり落とすことができる洗顔料で、最初からもっちりとした泡が出てくるといういうものでした。

自分で洗顔料を泡立てる手間もいらないので、朝の忙しい時間帯も大変便利です!

毛穴の汚れを落とす秘密は、モッチスキンのもっちりとした泡に秘密があったんです。


吸着型の泡なので、毛穴に詰まった皮脂汚れやメイク汚れをしっかりと吸着させて汚れを落としてくれるので、使い続けるうちに毛穴が次第に引き締まり、キメのこまかい美肌に導いてくれるというものでしたよ。

これだったら私の毛穴の悩みを解消してくれるのは、絶対モッチスキンしかない!…と思って、先輩の勧めもあったわけだし、さっそく購入してみたというわけです。

毛穴洗顔【モッチスキン】の口コミを調べてみた!

実は購入前に、他の人が使ってみてどう感じたのかを知りたくて、口コミサイトで毛穴洗顔のモッチスキンを調べてみたんです。

客観的意見として、ご紹介しますね。


■良い口コミ

まずは良い口コミからです。


「プッシュするだけで濃密泡が出てくるので使い勝手がよい点が気に入りました。洗い上がりは、毛穴の汚れもしっかり落としてくれるので、肌が乾燥するのではないかと思っていましたが、突っ張ることもなく、しっとりとした洗い心地なので良かったと思います。1か月程使ってみると、毛穴の開きも締まってきて、肌のトーンもワントーン落ちたような気がします。メイクのノリもよくなって、使ってみて本当によかったです。」


「値段がお手頃価格なので、高校生の私でもお小遣いで買うことができて、コスト面でも大変気に入りました。私はニキビ肌にとても悩んでいて、普通の洗顔料を使っても、すぐに脂が出てきて困っていました。モッチスキンを使い始めたら、毛穴に詰まっていた皮脂汚れがしっかり取れるので、オイリー肌も解消されてきました。ニキビが少しずつ減ってきて、肌の調子もいいので、これからも使い続けます。」


■悪い口コミ

ほとんどが良い口コミばかりだったのですが、中には悪い口コミもありました。


「モッチスキンを洗い流すとき、ヌルヌルした感じが苦手で、しかも洗い流すのに時間と手間がかかって水道代がかかってしまいます。」


洗顔料のヌルヌルとした感じや洗い流すのに手間がかかってしまうという点は、ある程度は仕方がないことなのかもしれません。

モッチスキンには、毛穴汚れを落としてくれるクレイという成分が含まれており、弾力のある泡はやはりヌルつきがあるからこそ、毛穴の汚れをしっかりとからめとってくれるという特性があるためだからでしょう。

しかし、汚れをしっかり取るという目的や、きちんと正しく使って、多少洗い流すのが手間だとしても、毛穴を引き締めたいという気持ちがあれば、使い続けていくことができると思いましたよ。

洗顔料というものは、メリットとデメリットは紙一重ですが、そこをうまくクリアすれば、モッチスキンは毛穴の開きを解消してくれる洗顔料ですので、やはり使い続けていく価値は十分にあると思ったのです。

毛穴洗顔【モッチスキン】が選ばれる理由!

では、ここからはモッチスキンの特徴をご説明したいと思います。


■泡立てネットなしでラクラク“モチ泡”ができる!

モッチスキンの良いところは、自分で泡立てネットを使用して、わざわざ洗顔料を泡立てなくてもよいという点です。

ワンプッシュで泡が出てきますので、忙しい朝も時間をロスすることなく、洗顔をすることができますので、とても便利です。

1プッシュするだけで、十分な量の泡が出てくる点も多くのユーザーが気に入っている点ではないでしょうか。


■洗浄成分…『パパイン酵素』

モッチスキンの中には、青パパイヤ原産のパパイン酵素が含まれています。

毛穴の中に詰まった不要な汚れのみに働きかけて、分解し除去する作用がありますので、肌に負担をかけずに、汚れや黒ずみを分解して、洗い流してくれる効果があります。


■洗浄成分…沖縄産の『マリンシルト』

沖縄産のマリンシルトは、沖縄の海底だけにあるとても貴重な泥です。

マリンシルトには強い吸着力があり、粒子も細かいため、毛穴の奥の汚れをしっかり吸着させて取り除いてくれます。


■保湿成分…『はちみつ』

はちみつには保湿効果がありますので、モッチスキンで洗顔した後も肌はしっとりとしています。

また、はちみつの分子はとても細かいため、古い角質を落としてくれる効果がありますので、肌のくすみも使い続けるうちに、少しずつ解消されていくことでしょう。

くすみが取れると明るい肌色になっていきますので、美肌効果を実感しやすくなります。


■保湿オイル…『アルガンオイル』

アルガンオイルはエコサート認証というオーガニック基準を受けた特別なオイルが使用されています。

このオイルは、大変貴重なもので、モロッコの黄金と呼ばれるほどです。

モロッコの南西部だけに生育するアルガンツリーの種子から得ることができる貴重なオイルで、オリーブオイルの2、3倍のビタミンEが含まれています。

他にもオレイン酸が含まれていますので、乾燥や刺激から肌を守ってくれますので、しっとりとした美肌になることができるでしょう。


■保湿オイル…『バオバブオイル』

バオバブオイルも貴重なオイルで、魔法のオイルとも呼ばれています。

純度の高い脂肪酸とビタミンE、数種のビタミンが含まれていますので、保湿力も高く、肌のたるみやくすみを予防してくれる効果を期待することができるでしょう。


■1回たったの30円!

モッチスキンは1本の容器で単品で購入した場合、1,800円です。

60回分の洗顔を行うことができますので、1回の洗顔で約30円しかかかりません。

コストパフォーマンスもよい洗顔料です。

毛穴洗顔【モッチスキン】の効果的な使い方!

モッチスキンの使い方は、最初に顔をよくぬるま湯ですすいでおきます。

次に容器をワンプッシュすると、ピンポン玉1個分の洗顔料が出てきますので、やさしく泡で押し洗いをしていきましょう。

モッチスキンはとても粘度の高い泡ですので、こする必要はまったくありません。

たっぷりの泡で、優しくクルクルとマッサージするように、洗っていくとより効果的です。

最後にぬるま湯でやさしく丁寧に洗い流しておきましょう。

お湯の目安の温度は32度ぐらいがベストです。


毛穴が気になる時や、メイク汚れが毛穴に詰まってしまった場合は、特別ケアをしていくとよいです。

洗顔する前に、蒸しタオルで毛穴をしっかり広げてから、ピンポン玉2、3個分のモッチスキンの泡でいつもよりも時間をかけて泡でマッサージしていきましょう。

毛穴に詰まっていた汚れが綺麗に落ちるので、洗顔後は引き締まった毛穴になっています。

さらに効果を上げるために、モッチスキンで洗顔後は、タオルに氷や保冷剤を包んでから、毛穴の開きが気になる部分に、そっと当てていってみましょう。

蒸しタオルで温められた肌が、クールダウンすることによって、毛穴もキュッと引き締まりますよ。

顔全体の毛穴が引き締まることによって、顔のたるみやくすみなども解消されます。

毛穴洗顔【モッチスキン】の良いところ!

実際に私がモッチスキンを使い始めてから、化粧水だけでも肌に潤いがあることに驚いたんです。

毛穴汚れまで落とすことができる洗顔料の場合、洗顔後は肌の乾燥やツッパリ感などがどうしてもでてきますが、モッチスキンにはそうしたことはありません。

逆に、洗顔後は肌がしっとりと潤いがありますので、これには、ホント驚かされました。

いつも洗顔後は、肌が乾燥しないように化粧水の後は、乳液や美容クリームをたっぷり使っていたのですが、化粧水だけでも十分なほど、肌がしっとりとしています。

これもすべてモッチスキンに含まれている潤い成分のおかげなのでしょう。

お肌によい成分が豊富にふくまれているので、汚れをきれいに落とすと同時に、美肌効果も出てくるんだと思います。

酵素、クレイ、はちみつ、高級オイルも含まれています。

化学物質で、無理に汚れを落としているわけではありません。

パパイン酵素や、マリンシルト、はちみつ、アルガンオイル、バオバブオイルはすべて自然由来のものですので、肌にやさしい成分ばかりですので、安心して使用できるという点も気に入りました。

使い始めてから1ヶ月経ちますが、肌のくすみもなくなり、顔色が明るくなってきたので、なんとなく垢ぬけた印象になってきた点もとても嬉しい点です。

これまで、仕事などで忙しく、疲労がたまると、顔がオイリー傾向になり、メイクをしてもすぐに崩れてしまうこともしょっちゅうでした。

疲れている時は、吹き出物もよく出てたので、一度吹き出物ができてしまうと、肌が赤く炎症してしまい、なかなか治らなかったこともあったんです。

しかし、モッチスキンを使い始めてからは、あまり休息が取れなくても、肌の調子がずっといいという点が一番うれしい点です。

またモッチスキンは、低価格で使えることもとても気に入っています。

値段が高過ぎたら、私のような薄給OLでは、とてもじゃありませんが、手が届かなかったと思います。

1回の洗顔がわずか30円程度で済みますので、無理なくお手入れをし続けることができる点も素晴らしいと思います。

毛穴洗顔【モッチスキン】の悪いところ!

モッチスキンを使ってみて、悪いところは特にありませんが、やはり泡がねっとりとした質感なのが、最初は慣れなくて、不思議な感覚がしました。

もっちりとした泡ですので、丁寧にすすがなくては、洗顔料の洗い残しがどうしても出てきてしまうので、いつも丁寧な洗顔を心がけています。

朝、時間がない時は、多少、イライラしてしまうことも、もちろんあります。

これまで、通常の洗顔料になれていると、モッチスキンは最初、すすぎに時間がかかることが気になってしまいますが、慣れてくると、そうした気持ちもだんだんなくなってきます。

やはり毛穴汚れをしっかりと落としてくれるという点や、肌のくすみがなくなったり、毛穴が閉まることによって肌のたるみが解消されるというメリットの方が大きいので、仕方がないことだと思います。

今では多少すすぎに時間がかかっても、悩みを解消してくれる方がとても嬉しいことですので、すすぎにくさについては、多少、目をつぶってもよいのではないでしょうか。

また容器の中から、泡が出にくいという点がちょっと気になりました。

これはついついやってしまうのですが、缶をよく振らずに使っていると、中身が下に溜まってしまって、プッシュしただけでは出にくくなってしまうのです。

最後までしっかりと使うためには、使う時に容器を何度かしっかりと振ってから、プッシュして洗顔料を出した方がよいようです。

1本目は、中身が底に溜まってしまって、出にくかったのですが、2本目からは、使うたびに容器をしっかりと振って使うようになってから、こうした問題はなくなりました。

使用する時は、容器を振ってから使った方が、最後まで中身を全部使いきれると思いますので、これは多少面倒でも、振ってから使った方がよいでしょう。

毛穴洗顔【モッチスキン】のキャンペーン情報♪

モッチスキンは、WEBショップ限定ですが、キャンペーンサイトから定期便で購入するとお得に購入することができるんです。

2本購入で、2か月おきに1回お届けするという60日サイクルで継続購入すれば、送料無料で300円オフで購入することができますので、大変お得です。

2本で通常価格3,600円なのですが、3,300円で購入することができますので、少しでも安く手に入れたいという私にピッタリです。

60日サイクルなので、ちょうど使い終わった時期に、次の分が届けられるというシステムですので、是非、定期便サービスを活用してみて下さい。

毛穴の開きなどの肌トラブルに悩まれている方は、どうぞこの機会にお得なキャンペーンを利用して、モッチスキンをお試しになってみて下さい。

きちんとお手入れを続けていけば、毛穴トラブルも解消し美肌になれますからね♪


キャンペーンサイト

毛穴洗顔【モッチスキン】のキャンペーンサイトはコチラへ


■LINK■